アリスター・E・マクグラス 宗教教育を語る -イギリスの神学校はいま

≪ アリスター・E・マクグラス著、髙橋義文訳、藤原淳賀解説 ≫

A Special Lecture by Alister E. McGrath

2008年10月14日の聖学院大学大学院公開セミナー「英国における宗教教育:英国のスピリチュアリティー形成におけるイングランド国教会の役割」の[英‐日]完全対訳と解説。


【解説より】
「マクグラスは・・・真に神を経験するとき、距離を置いた客観的な研究は不可能であり、神学とミニストリーを分離してはならないという。
・・・そして、クリスチャン・ビジョンを持って世をまた文化を変えていく人たちを送り出していかなければならないという。」


アリスター・E・マクグラス.著 [ロンドン大学キングス・カレッジ教授]
髙橋義文.訳 [聖学院大学大学院教授]
藤原淳賀.訳 [聖学院大学准教授]

【 A5判/110頁/本体2200円+税  】

[キリスト新聞社](ISBN978-4-87395-559-9)

  • e-shop教文館で購入
  • ブックサービスで購入
  • セブンネットショッピングで購入
  • amazon.co.joで買う
アリスター・E・マクグラス 宗教教育を語る -イギリスの神学校はいま