恵泉女学園大学有志 多摩エコ・フェスタに出展 2016年3月12日

 2月20日~21日、パルテノン多摩(東京都多摩市)で開催された「多摩エコ・フェスタ2016」に恵泉女学園大学の学生・教職員有志が出展した。同学1年生の必修科目「生活園芸Ⅰ」の内容と、受講生が学びを活かしている様子を展示、学生が中心になって運営している恵泉オーガニックカフェと、土曜園芸クラブについても紹介。また、パルテノン多摩小ホールで同時開催された「2016 EARTH VISION多摩」の「市民トーク:多摩の地で栽培から食卓まで」では、同学澤登早苗教授が「教養教育としての有機園芸実習――食と農と環境をつなげ、人を育てる教育」と題して講演した。

 詳しくは紙面で