2016年2月20日付の情報

講演・シンポジウム
東北大学宗教学研究室「イエ亡き時代の死者のゆくえ」(東北大学宗教学研究室)2月20日(土)21日(日)後1時~5時、東京都青山葬儀所(東京都港区)。講師=鈴木岩弓ほか。無料。℡022・795・6022(同研究室)。

第4回東日本大震災国際神学シンポジウム「キリストさんと呼ばれて-この時代、この地でキリスト者であること」(OCC・災害救援キリスト者連絡会、聖学院大学、東京基督教大学、フラー神学大学院)2月29日(月)前10時~後5時、講師=ウィルバート・シェンク、吉田隆。パネリスト=加藤誠ほか。3月1日(火)前10時~後4時、パネリスト=網中彰子、岡村直樹ほか。お茶の水クリスチャンセンター8階チャペルおよび諸会議室(東京都千代田区)。費用千円(資料・昼食代込)。定員2月29日200人、3月1日100人。要申込。申込=http://drcnet.jp℡03・5577・4824(災害救援キリスト者連絡会)。

聖書事業懇談会
▼「新約聖書翻訳の魅力-旧約詩文学を実例として-」3月4日(金)後6時~8時、imy(アイエムワイ)4階大会議室(愛知県名古屋市)。講師=小友聡。
▼「文化をこえて聖書の行間(聖書もマイナンバー時代)」(日本聖書協会)3月11日(金)後6時~8時、メルパルク横浜2階Kohaku(神奈川県横浜市)。講師=浦野洋司。申込締切3月4日(金)。
℡03・3567・1988(同協会広報担当)。

名古屋キリスト教協議会「原発核事故後の時代をキリスト者として生きる福島からの問いかけ」(名古屋キリスト教協議会)3月19日(土)後2時~4時、日基教名古屋中央教会(愛知県名古屋市)。講師=片岡輝美。
無料。℡052・411・5367(日本イエス・キリスト教団名古屋教会)

日本ウィクリフ聖書翻訳協会「異文化宣教セミナー」(同協会夏期言語学講座)
▼西日本「入門コース」7月14日(木)~16日(土)、関西セミナーハウス、修学院きらら山荘(京都市左京区)。▼東日本「入門コース」9月8日(木)~10日(土)、「実践コース」9月11日(日)~17日(土)、軽井沢フェローシップバイブルキャンプ(長野県北佐久郡)。費用=入門コース3万円、実践コース7万円、入門+実践9万円。℡048・466・3730(同協会)。

ウィクリフ・ジュニアキャンプ(日本ウィクリフ聖書翻訳協会)9月18日後5時~19日(月)後3時、軽井沢フェローシップバイブルキャンプ(長野県北佐久郡)。費用=1万5千円、同伴者1万円。申込締切9月1日(木)℡048・466・3730(同協会)。

講座・セミナー
集会・交流

「第54回首都圏イースターのつどい決起期祈祷会・第二決起祈祷会」2月26日(金)後7時、久遠キリスト教会(東京都杉並区)。奨励=三浦真信牧師。℡03・3338・0600(同教会)。

日本福音ルーテル教会東教区「東日本大震災5周年記念礼拝」3月11日(金)後2時~3時、日本福音ルーテル東京教会(東京都新宿区)。説教=伊藤文雄。℡03・3260・8624(同教区)。

名古屋キリスト教協議会「イースター早天礼拝」(名古屋キリスト教協議会)3月27日(日)前7時~8時、日基教名古屋中央教会(愛知県名古屋市)。説教=早乙女哲自。
℡052・971・9012(同教会)。

アジア学院恒例『春の古本市』開催
(アジア学院)
4月16日(土)~24日(日)前11時~後6時、那須セミナーハウス(栃木県那須塩原市)。売り上げは、アジア・アフリカの農村指導者養成事業に利用される。℡0287・36・3111(同学院)。


                                
募集
首都圏イースターのつどい音楽委員会「首都圏イースター『連合聖歌隊』」参加者募集
(首都圏イースターのつどい音楽委員)合同練習日3月19日(土)、4月9日(土)、後4時~、中野バプテスト教会(東京都中野区)。申込締切3月11日(金)。本番4月10日(日)、淀橋教会。Fax03・3381・8432(中野バプテスト教会)。

                                
講演・シンポジウム

東京ミッション研究所「地域社会に開かれた教会」(東京ミッション研究所)2月22日(月)後2時半~、お茶の水クリスチャンセンター(東京都千代田区)。パネリスト=井上貴司ほか。無料。℡03・3296・1001(同研究所)。

 詳しくは紙面で