2016年3月12日付の情報

講演・シンポジウム
公開講演会「原発核事故後の時代をキリスト者として生きる――福島からの問いかけ」(名古屋キリスト教協議会)3月19日(土)後2時~4時、日基教団名古屋中央教会1階マナホール(名古屋市東区)。講師=片岡輝美(会津放射能情報センター代表)。無料。℡052・411・5367(日本イエス・キリスト教団名古屋教会)。

講座・セミナー
旧約聖書公開講座「旧約聖書の現代性と未完性」(旧約聖書公開講座実行委員会)3月18日(金)後3時~4時半、九州キリスト教会館4階礼拝堂(福岡市中央区)。講師=大野惠正(活水女子大学名誉教授)。費用=500円。℡092・865・4005(同会実行委員会事務局志満)。

オリエンス典礼セミナー「聖書による入信準備、信仰生活への導き」(オリエンス宗教研究所)3月19日(土)後1時半~3時半、カトリック松原教会(東京都世田谷区)。講師=嘉松宏樹(長崎教区司祭、カトリック中央協議会出版部長)。費用=1300円。℡03・3322・7601(同研究所)。

ICU生涯学習講座「ホメロス『イリアス』を読む」(国際基督教大学)4月13日~2017年2月8日(毎月第2水曜日)後1時半~3時半、「ギリシア語でホメロス叙事詩に挑戦」後3時半~4時半(自由参加)、国際基督教大学ダイアログハウス2階中会議室(東京都三鷹市)。講師=川島重成(同大学名誉教授)。費用=2万円。定員25名。申込締切4月6日(水)。℡0422・33・3013(同大学社会サービス担当)。


集会・交流

東日本大震災被災者慰霊祭(千葉県宗教連盟)3月11日(金)前10時半~、玉﨑神社境内(千葉県旭市)。祈祷=千葉県基督教協議会、千葉県単立宗教法人連合会、千葉県神社庁ほか。℡043・261・3293(同連盟)。

四旬節黙想会(カトリック麹町聖イグナチオ教会)3月13日(日)~17日(木)後1時~5時、聖イグナチオ教会マリア聖堂(東京都千代田区)。講和=佐々木良晴、ハビエル・ガラルダ、田丸篤(同教会神父)。℡03・3284・4584(同教会)。

受難週賛美礼拝「夕の祈り――東日本大震災の犠牲者・被害者の方々を覚えて」(日基教団京都丸太町教会)3月20日(日)後6時半~、日基教団京都丸太町教会(京都市左京区)。℡075・771・2086(同教会)。

音楽礼拝「プレイズワーシップ」(ミッション・宣教の声)4月4日(月)後6時45分~8時15分、VIP関西センター5階(大阪市中央区)。出演=安田美穂子。℡06・6226・1334(同団体)


展覧会
森本二太郎写真展「ひかりへ」(教文館)ヨッヘン・クレッパー著『キリエ祈りの詩』出版に合わせた挿画写真展。3月24日(木)~30日(水)、前10時~後8時(27日は後1時~。最終日は後5時まで)、教文館3階ギャラリー・ステラ(東京都中央区)。無料。℡03・3561・8448(同団体)。

ボッティチェリ展(東京都美術館)4月3日(日)まで、前9時半~後5時半(金曜日は後8時まで)、月曜休館(3月21日は開館、翌22日は休館)、東京都美術館(東京都台東区)。費用=1600円(一般)、℡03・5777・8600(ハローダイヤル)。

日伊国交樹立150周年記念「カラヴァッジョ展」(国立西洋美術館)6月12日(日)まで、前9時半~後5時半(金曜日は後8時まで)、月曜休館(3月21日、28日、5月2日は開館)、国立西洋美術館(東京都台東区)。費用=1600円(一般)。℡03・5777・8600(ハローダイヤル)。

写真展「世界ヒバクシャ展」(NPO法人世界ヒバクシャ展)4月22日(金)~5月1日(日)、後12時~7時(日曜・祝日は後6時まで)、早稲田奉仕園スコットギャラリー(東京都新宿区)。無料。℡080・3558・3369(同NPO安在)。


音楽
東日本大震災追悼チャリティコンサート「鎮魂と復興への祈り」(東京合唱団)3月13日(日)後3時~、上野学園石橋メモリアルホール(東京都台東区)。出演=針生美智子、東日本大震災メモリアル管弦楽団ほか。費用=3千円。℡090・1701・3438(東京合唱団事務局)。


映画
『ヒロシマ・ピョンヤン』上映会(NPO法人世界ヒバクシャ展Yes Peace!プロジェクト)同映画監督伊藤孝司による関連トークあり。4月29日(金)後1時~5時半、早稲田奉仕園スコットホール(東京都新宿区)。参加費=1500円(前売)、2千円(当日)。℡080・3558・3369(同NPO安在)。


 詳しくは紙面で