最近のトップニュース

 原作と出会ってから28年――。読んだ瞬間に映画化を熱望し、長年にわたって温め続けてきたマーティン・スコセッシ監督。映画『沈黙―サイレンス―』が、いよいよ公開される。窪塚洋介、浅野忠信、イッセー尾形ら  ・・・

 詳細はこちら

 カトリック中央協議会(東京都江東区)は2016年8月に『回勅ラウダート・シ――ともに暮らす家を大切に』(教皇フランシスコ著、瀬本正之、吉川まみ訳)、10月に『今こそ原発の廃止を――日本のカトリック教  ・・・

 詳細はこちら

 「神ってる」が新語・流行語大賞に選ばれた今年、下半期にブレイクしたツイッターのお化けアカウントがある。東京・世田谷にある単立上馬キリスト教会。「使徒信条、ニカイヤ信条、アタナシウス信条に立脚」した、  ・・・

 詳細はこちら

 年末から来年にかけて意欲的な大型出版が続く。教文館が刊行した『旧約新約聖書神学事典』(A・ベルレユング、C・フレーフェル編/山吉智久訳)もその一つ。明石書店からは『ビジュアル大百科――聖書の世界』(  ・・・

 詳細はこちら

 「忽然として一人の人物が姿を現わす」「闇市の雑踏の中に現れたのはイエス・キリストである」――主筆の武藤富男が「創刊の辞」にそう書き記して以来、実に70年の長きにわたり出版事業を続けてきた小社。その節  ・・・

 詳細はこちら

 教会関係者によるフリーマーケットとして2011年から毎年秋に行われている「いのり☆フェスティバル」(略称=いのフェス)が11月5日、初めて名古屋のウインクあいち(愛知県産業労働センター、名古屋市中村  ・・・

 詳細はこちら

 「女性と子どもが安心して生きられる社会の実現」に向けて、女性人権事業と女性福祉事業を展開している日本キリスト教婦人矯風会(東京都新宿区)。1886年に創立され、12月6日に130周年を迎える。正会員  ・・・

 詳細はこちら

 出馬表明から1年半にも及ぶ米大統領選挙を制したのは、ドナルド・トランプ氏だった。就任決定を受けて、バチカン(ローマ教皇庁)国務長官ピエトロ・パロリン枢機卿、ロシア正教会の最高指導者キリル・モスクワ総  ・・・

 詳細はこちら

 日本史上唯一のキリスト教の教派を超えた連携かつ官民協働による一大事業があった。第二次大戦後、飢餓と貧困で苦しむ多くの日本人を救った救援物資、いわゆる「ララ物資」である。その第1便「ハワード・スタンズ  ・・・

 詳細はこちら

 「国籍を問わず生活困窮者を救いたい」――北関東を中心に、外国籍・生活困窮者のための無料健康診断会や法律相談を行っているNPO北関東医療相談会(通称AMIGOS=アミーゴス、群馬県太田市、後藤裕一郎理  ・・・

 詳細はこちら