最近のトップニュース

 キリスト教文化と京都の伝統産業技術が、美意識による異文化のコラボレーションを実現させた。「京都発のキリスト教祭服を世界に発信する」をテーマにプロジェクトを立ち上げた同志社大学の学生ら5人が、京都の伝  ・・・

 詳細はこちら

 「宗教への冒涜」か「表現の自由」かをめぐって議論を巻き起こしたフランスの新聞社襲撃事件。フランスでカトリックの洗礼を受け、住み始めて約40年になる竹下節子さんに、日本とは異なる歴史的文脈と事件の背景  ・・・

 詳細はこちら

 過激派組織「イスラム国」とみられるグループに拘束されているジャーナリストの後藤健二さんの無事と解放を祈る集会が1月27日、衆議院第二議員会館で行われた。「平和をつくり出す宗教者ネット」(事務局=日本  ・・・

 詳細はこちら

 第4回9条世界宗教者会議の開催に合わせ、12月3~10日の日程で初来日を果たした世界教会協議会(WCC)のオラフ・フィクセ・トヴェイト総幹事は12月9日、日本聖公会管区事務所(東京都新宿区)で記者会  ・・・

 詳細はこちら

 「8時だヨ! 神さま仏さま!」――毎週水曜夜に軽快な掛け声で番組が始まる。兵庫県尼崎市のFMラジオだ。DJは住職と宮司と牧師、アシスタントは作家。異色の「超宗教」番組が注目を集めている。インターネッ  ・・・

 詳細はこちら

 キリスト教書を中心に、400点以上の書籍を出版してきた燦葉出版社が、今年で創業40周年を迎えた。同社はこれを記念して、9月末までの1年間に『あなたもお読みでしたか...日々の聖句(ローズンゲン)によ  ・・・

 詳細はこちら

 2014年のイースターにさっそうと現れた5人のニューヒーロー「伝道宣隊キョウカイジャー」。牧師という仮の姿を借りて、「神の国」の到来に向け宣教活動を遂行する特務機関だ。クリスマスを前に、彼らの指揮を  ・・・

 詳細はこちら

 柳楽優弥さんの主演や米チェルシー映画祭での最優秀脚本賞受賞で話題を呼んだ中村文則原作の映画『最後の命』。幼少期に凄惨な婦女暴行事件の現場を目撃した幼い2人が、その忌まわしい記憶に翻弄されながら、それ  ・・・

 詳細はこちら

 学校法人西南学院(吉田茂生理事長)は10月26日、2016年に迎える創立100周年の記念事業の一環として「一神教は危険か?――宗教間対話と共生の可能性」と題する学術シンポジウムを東京・千代田区のサピ  ・・・

 詳細はこちら

 2年前の本紙(2012年6月16日付)で報じた日基教団玉川平安教会の牧師と信徒間での裁判。あれから2年を経過した今も双方の主張が折り合うことはなく、「和解」「収束」とは言い難い事態に発展している。先  ・・・

 詳細はこちら