最近のトップニュース

 「女性と子どもが安心して生きられる社会の実現」に向けて、女性人権事業と女性福祉事業を展開している日本キリスト教婦人矯風会(東京都新宿区)。1886年に創立され、12月6日に130周年を迎える。正会員  ・・・

 詳細はこちら

 出馬表明から1年半にも及ぶ米大統領選挙を制したのは、ドナルド・トランプ氏だった。就任決定を受けて、バチカン(ローマ教皇庁)国務長官ピエトロ・パロリン枢機卿、ロシア正教会の最高指導者キリル・モスクワ総  ・・・

 詳細はこちら

 日本史上唯一のキリスト教の教派を超えた連携かつ官民協働による一大事業があった。第二次大戦後、飢餓と貧困で苦しむ多くの日本人を救った救援物資、いわゆる「ララ物資」である。その第1便「ハワード・スタンズ  ・・・

 詳細はこちら

 「国籍を問わず生活困窮者を救いたい」――北関東を中心に、外国籍・生活困窮者のための無料健康診断会や法律相談を行っているNPO北関東医療相談会(通称AMIGOS=アミーゴス、群馬県太田市、後藤裕一郎理  ・・・

 詳細はこちら

 今も不自由な避難所生活を続ける被災者がおり、倒壊した家屋のがれきが残る熊本県。――あれから半年。阪神・淡路大震災に続き、二度の震災を経験することになった神田道隆さんに、災害時の教会が留意すべきことに  ・・・

 詳細はこちら

 海老名弾正によって1886年に創立した日基教団前橋教会(群馬県前橋市)が130周年を迎え、これを記念する講演会として、思想家であり武道家の内田樹氏と宗教学者の釈徹宗氏(浄土真宗本願寺派僧侶)による対  ・・・

 詳細はこちら

 キリスト新聞社は創業70周年を記念する公開講演会を11月19日午後2時から、日基教団富士見町教会(東京都千代田区)を会場に開催する。「戦後キリスト教の歩みと出版――新たな宣教を切り拓くために」と題し  ・・・

 詳細はこちら

 2014年以来、年2回のペースで継続してきた「教会と地域福祉」フォーラム21のシンポジウムが10月1日、初めて関西で開かれた(キリスト新聞社、東京基督教大学共立基督教研究所共催、いのちのことば社出版  ・・・

 詳細はこちら

 100万冊の本を展示・販売する国内最大規模の本の展示会「東京国際ブックフェア」(同フェア実行委員会・リードエグゼビジョンジャパン主催)が9月23~25日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催され、  ・・・

 詳細はこちら

 現在、日本ではさまざまな種類の賛美歌集が出版されている。教派教団を超えて賛美歌を共有することは可能だろうか。そもそも賛美歌を共有すべきなのだろうか。「いま、賛美歌の共有を考える」をテーマに、日本賛美  ・・・

 詳細はこちら