最近のトップニュース

 ポプラ社から刊行された『キリスト教のリアル』の出版を記念する感謝礼拝が4月1日、日本福音ルーテル東京教会(東京都新宿区)で行われた。初めて教会に足を踏み入れた人、非信徒を含め約60人が参加した。同教  ・・・

 詳細はこちら

 教会と地域の連携を図り、キリスト教福祉の再興を模索する「教会と地域福祉」フォーラム21の第5回シンポジウムが3月12日、日基教団聖ヶ丘教会(東京都渋谷区)で開かれた。高齢者福祉、児童福祉、精神保健福  ・・・

 詳細はこちら

 カトリック学校で学ぶ魅力を、受験生に限らずさまざまな世代に伝えたいと、神奈川県湘南地区の小学校・中学校・高等学校7校が集まり、3月12日に鎌倉市のカトリック雪ノ下教会で初のイベントを開催した。西経一  ・・・

 詳細はこちら

 2002年以降、全世界的な注目を浴びたカトリック教会の性的虐待事件をテーマとする映画『スポットライト 世紀のスクープ』がこの4月に公開される。「被害者の声がバチカンにも届くことを期待している」とプロ  ・・・

 詳細はこちら

 東日本大震災から5年を迎えるにあたり、2月29日と3月1日、お茶の水クリスチャンセンター(東京都千代田区)で「東日本大震災国際神学シンポジウム」が開催された。テーマは「キリストさんと呼ばれて――この  ・・・

 詳細はこちら

 「オタクにとって聖なるものとは何か」と題するワークショップが2月27日、日本女子大学(東京都文京区)で開かれ、宗教学を専攻する学生や研究者らが参加した(日本女子大学文学部・文学研究科学術交流企画主催  ・・・

 詳細はこちら

 「教養という魔物と正面から向き合う」をコンセプトに、東洋思想・日本文化の第一線で活躍する専門家を招いた講座「大人の教養学部」が東京・銀座で開かれた(株式会社伊東屋、築地食の街づくり協議会協賛)。元東  ・・・

 詳細はこちら

 中国最大規模の教会「崇一堂」(浙江省杭州市、5千人収容可)の主任牧師である顧約瑟牧師(全国中国基督教協会常務委員会の委員、および浙江省基督教協会の会長)が1月半ばに突然、同教会の職より解任された。そ  ・・・

 詳細はこちら

 今年も2月11日の「信教の自由を守る日」を迎え、各地の教会で「建国記念の日」に象徴される国家主義の台頭を危惧する集会が行われた。信徒の高齢化に伴い、集会の参加者も高齢者層に偏る傾向にあるが、教派を超  ・・・

 詳細はこちら

 『キリスト教年鑑』(キリスト新聞社)編集委員会は2015年9~10月にかけて、同年鑑の国内人名欄に登録された教職・信徒を対象に「戦後70年・教会アンケート」を実施した。2015年版の国内人名欄に掲載  ・・・

 詳細はこちら