東京基督教大学が特別奨学金 キリスト教福祉のリーダー育成 2012年8月4日

 東京基督教大学(千葉県印西市・倉沢正則学長)は、「キリスト教福祉学専攻特別奨学金」を設けることを決定した。

 これは、次代のキリスト教福祉のリーダーとなるべき学生に、年間45万円を最長4年間支給する給付奨学金。奨学金の定員は最大5人で、入試成績が優秀な者に支給される。奨学金を利用できるのは2013年度入学者からで、8月1日から願書受付が始まるAO入試受験者から適用される。

 この他に各都道府県が行っている「介護福祉士等修学資金貸付制度」を併用することができ、月額5万円を無利子で借りることができる。卒業後、貸付制度を利用した都道府県で就職し5年間介護業務に就くと返還が免除される。

 問合せは、同大学教務課入試担当(℡0476・31・5520)まで。

社会・教育一覧ページへ

社会・教育の最新記事一覧

TO TOP