米長老教会 同性婚否定 2012年8月4日

 米長老教会(PCUSA)はピッツバーグで開催した総会で7月6日、結婚の伝統的な定義を放棄するとの提案を、338票対308票の小差で却下した。

 提案は、「女性と男性との間の民事上の契約」から「2人の間の契約」に変更するというもの。

 総会はまた、結婚に関する伝統的な定義再確認や問題をさらに神学的に研究しようという提案も否決した。(CJC)

海外一覧ページへ

海外の最新記事一覧

TO TOP