『リディア会』を組織 ビジネスウーマンへ参加呼びかけ キリスト実業人会 2012年11月10日

 日本のキリスト教会の閉塞感を打開し、活気に溢れる宣教姿勢を取り戻すためにと、CBMC(キリスト実業人会)東京(集会事務局・塩島光三)は「リディア会」を組織し、ビジネスウーマン(婦人で事業を営む)のクリスチャンに参加を呼びかけることになった。

 クリスチャン実業家の奮起が必要と、CBMC東京が再興され軌道に乗ったところでの「リディア会」の創設に塩島氏は「聖書にある、パウロをマケドニアの叫びに導き、ピリピでの宣教を通して紫布を商うリディアを救いに導かせ、その後のヨーロッパ伝道を財政的に支え、世界宣教への道が開かれたことを思うとき、リディアのような婦人実業家が興されることを通して活気に溢れる宣教姿勢を取り戻すためにも、ウーマンパワーを結集する意味で婦人実業家の参加を求めたい」と話す。

 CBMCの活動はクリスチャン実業家、専門職業人によって組織され、仕事を通して交わりのある未信者を信仰に導く働きをする団体。   

 11月10日、OCC(お茶の水クリスチャンセンター)でリディア会新設説明会を開催する。問合せは、誠志会病院内・塩島光三(℡03・3968・2621)まで。

宣教・教会・神学一覧ページへ

宣教・教会・神学の最新記事一覧

TO TOP