2・11「信教の自由を守る日」 2013年2月9日

キリスト者医科連盟 伊勢神宮参拝に抗議

 日本キリスト者医科連盟(常任委員会議長・黒川純氏)は1月14日、日基教団名古屋中央教会(愛知県名古屋市)で第91回全国委員会を開催し、安倍首相と閣僚らによる1月4日の伊勢神宮参拝に抗議する文書を採択した。

 抗議文は、「伊勢神宮は神道の中心施設であり、戦前は靖国神社とともに国家神道を支える重要な役割を果たしていました。このような特定の宗教施設に公務員の長たる首相や閣僚らが参拝することは、日本国憲法第20条に定められている政教分離の原則を侵すものです」として、参拝を繰り返さないよう要請している。


2・11関連集会

 2月11日の「信教の自由を守る日」に関連した集会が、今年も各地で開催される。開催予定は次の通り。

★2・11集会「『人権』を考える―治安維持法・特高警察などを通して―」(思想と信教の自由を守る苫小牧市民会議)2月10日(日)後2時~4時、苫小牧市文化会館第2・3会議室(北海道苫小牧市)。講師=荻野富士夫。無料。℡0144・75・3608(田代)。

★新潟「信教の自由」講演会「キリスト者のセンスとして―信教の自由は守り育てるもの―」(日本同盟基督教団新潟山形宣教区)2月10日(日)後7時、新潟福音教会(新潟県新潟市)。小西二巳夫。℡0254・24・2511(本間羊一)。

★2月11日を考える函館市民集会「今、何故、大間原発」(仮題)(函館実行委員会)2月11日(月・休)前10時~12時、函館市民会館(北海道函館市)。講師=森越清彦。無料。℡0138・57・1328(日基教団道南地区・稲垣)。

★信教の自由を守る函館・道南キリスト者集会「人としての尊厳を守るために~良心、信教の自由に生きる」(信教の自由を守る函館キリスト者連絡会)2月11日(月・休)後1時半~3時半、日基教団函館千歳教会(北海道函館市)(予定)。講師=古賀清敬。℡0138・51・9573(同教会)。

★2・11平和をねがう文化のつどい(ピースジャンボリー)(同実行委員会)2月11日(月・休)前10時~後3時半、室蘭市市民会館(北海道室蘭市)。参加協力券=一般千円、学生500円(中学生以下無料)。℡0143・86・4643(田中)。

★思想信教の自由を守る日(2・11)集会(日基教団後志地区社会委員会)2月11日(月・休)前10時半~12時、日基教団小樽公園通教会(北海道小樽市)。内容=映画『日本国憲法』の上映、憲法についての学び。℡0134・22・2859(同教会)。

★信教の自由を守る2・11札幌集会「その時、教会は?~信教の自由をめぐる闇と光」(札幌キリスト教連合会信教の自由を守る委員会)2月11日(月・休)後1時半~3時半、日基教団札幌北光教会(北海道札幌市)。講師=松坂克世。無料。集会後、会場からススキノまでデモ。℡011・771・4410(札幌北部教会・久世)。

★旭川2・11平和集会「憲法が創るもの―自由民主党の改憲構想と私たち―」(仮題)(同実行委員会、日基教団北海教区平和部門委員会ヤスクニキャラバン)2月11日(月・休)後6時頃、日基教団旭川六条教会(北海道旭川市)。講師=鈴江英一。℡0166・23・2565(同教会)。

★2・11信教・思想・報道の自由を守る宮城県民集会「憲法の危機と〝心の問題〟」(靖国神社国家管理反対宮城県連絡会議)2月11日(月・休)後1時半、仙台市民会館地階展示室(宮城県仙台市)。講師=香山リカ。無料。℡022・301・1665(日基教団仙台北教会)。

★講演会「信教の自由を考える研修会『教会と憲法』」(福音伝道教団信教の自由を守る委員会)2月11日(月・休)前10時半~後3時、伊勢崎キリスト教会(群馬県伊勢崎市)。講師=鈴木伶子。千円。℡027・231・8222(前橋キリスト教会)。

★2・11信教の自由を守る日集会「沖縄の今―私たちがすべきこと―」(日基教団西東京教区社会部委員会)2月11日(月・休)前10時半~12時半、荻窪教会(東京都杉並区)。講演=糸数慶子。℡03・3332・9661(稲垣)。

★2・11信教の自由セミナー関西地区集会~天皇の代替わりを見据えて~「天皇制と日本のクリスチャン」(日本同盟基督教団)2月11日(月・休)前10時半、生駒めぐみ教会(奈良県生駒市)。石黒イサク。℡090・6191・1761(柴田智悦)。

★2・11集会「時代の危機とキリスト教―矢内原忠雄の思想と信仰に学ぶ―」(日本キリスト改革派西部中会・世と教会に関する委員会)2月11日(月・休)前10時~12時、日本キリスト改革派神港教会(兵庫県神戸市)。講師=長谷部弘。席上献金あり。℡06・6330・5530(弓矢)。

社会・教育一覧ページへ

社会・教育の最新記事一覧

TO TOP