日基教団伝道推進室 説教者・講師を派遣へ 2013年12月25日

 日基教団伝道推進室(石橋秀雄室長)は11月20日付で「伝道礼拝・伝道集会等への説教者・講師派遣制度」を開始すると発表した。

 財政的な理由などで、特別な伝道の機会を設けることを断念せざるを得ない諸教会・伝道所を応援することが目的。原則として、主日礼拝の平均出席が約30人以下の教会・伝道所を対象とする。地域の複数の諸教会・伝道所が合同して集会を行う場合は、その諸教会・伝道所を対象とすることも可能。

 小島誠志(久万教会牧師)、山北宣久(青山学院院長)、近藤勝彦(前東京神学大学学長)の各氏をはじめとする教師や信徒を説教者・講師として派遣する予定。制度を活用した教会・伝道所は、伝道推進室に報告を提出することになる。

 希望する教会は、各教区協力委員に相談の上、所定の用紙により伝道推進室に申し込む。教区協力委員が未定の教区は、伝道推進室に直接申し込むことになる。問合せは、伝道推進室(℡03・3202・0544)まで。

宣教・教会・神学一覧ページへ

宣教・教会・神学の最新記事一覧

TO TOP