東日本大震災から3年 被災地で記念礼拝開催 2014年1月25日

日基教団記念講演 東北学院大会場に

 日基教団(石橋秀雄議長)は、「東日本大震災3周年記念礼拝」を3月11 日午後2時から、東北学院大学ラーハウザー記念礼拝堂(仙台市青葉区)で開催する。説教は高橋和人氏(仙台東六番丁教会牧師)が担当する。

 また、同日午後4時からは、「犠牲のシステムを超えて──ミナマタ・ヒロシマ・フクシマ」と題して姜尚中氏(聖学院大学全学教授、東京大学名誉教授)が記念講演を行う。この講演は、同日から14 日まで同大学土樋キャンパスで開催される「東日本大震災国際会議」(テーマ=原子力安全神話に抗して──フクシマからの問いかけ)のオープニング講演を一般公開するもの。

 国際会議は同教団と東北学院大学の共催。実情報告や各国代表による発題などが行われる予定。

 

 

宣教・教会・神学一覧ページへ

宣教・教会・神学の最新記事一覧

TO TOP