加計学園疑惑の究明求め学者・弁護士が緊急声明 2017年8月1日

森友学園問題や加計学園問題、改正組織犯罪処罰法をめぐり、稲正樹氏(国際基督教大学=ICU=平和研究所顧問)、中野晃一氏(上智大学教授)ら26人の学者と20人の弁護士が呼び掛け人を務める「権力の私物化と共謀罪審議に怒り、加計学園疑惑の徹底究明を求める学者と弁護士の会」が6月10日、緊急声明を発表。「政権そのものが国の柱である民主主義、三権分立の原則、立憲主義(法の支配)を蹂躙している」と訴えた。

社会・教育一覧ページへ

社会・教育の最新記事一覧

TO TOP