【東京・9月20日】 宗教改革500年記念公開講演会 「ルターにおける十字架の神学の今日的意義」

青山学院大学総合研究所 総研プロジェクト「贖罪思想の社会的影響の研究」主催

9月20日(水) 後4時~6時、青山学院大学 青山キャンパス 総研ビル9階16会議室(東京都渋谷区)
講師:ハンス=マルティン・バルト博士(マールブルク大学プロテスタント神学部組織神学・宗教哲学名誉教授)
英語講義(日本語通訳あり)

Eメール=at-1@live.jp(同主催)

イベント一覧ページへ

イベントの最新記事一覧

TO TOP