【東京・11月18日】 アジア神学セミナー開講記念・国際シンポジウム「東アジアの近現代史とキリスト教」

明治学院大学キリスト教研究所主催

11月18日(土)後1時~5時半、明治学院大学白金キャンパス本館10階大会議場(東京都港区)
プログラム
開会講演「アジアキリスト教研究の主題」 講師=徐正敏(明治学院大学教授)
発表1「中国の近現代史とキリスト教」 発表者=陶飛亜(上海大学教授)、コメント=渡辺祐子(明治学院大学教授)
発表2「韓国の近現代史とキリスト教」 発表者=張圭植(韓国・中央大学教授)、コメント=李恵源(韓国・延世大学客員教授)
発表3「日本の近現代史とキリスト教」 発表者=山口陽一(東京基督大学教授)、コメント=李省展(恵泉女学園大学教授)
総合討論

日本語、中国語、韓国語の資料あり
無料
申込不要
℡03-5421-5210(同主催)

イベント一覧ページへ

イベントの最新記事一覧

TO TOP