英国国教会ロンドン大主教に初の女性サラ・マラリー主教 2018年1月11日

 英国国教会は、ロンドン大主教に現クレディトン主教のサラ・マラリー氏を選任した。ロンドン大主教に女性が就任するのは初めて。メディア報道によると、マラリー主教は看護師だったが、召しにこたえ2006年聖職に就いた。既婚、2児がいる。「ロンドン主教」は英国国教会では第3位の地位にある。マラリー主教は選任受諾に際して、名誉と責任のことを「嬉しくはあるが、怯えもある」と語った。(CJC)

海外一覧ページへ

海外の最新記事一覧

TO TOP