【訃報】 ビリー・グラハムさん(米大衆伝道者)

 米の著名な大衆伝道者。2月21日、米南部ノースカロライナ州モントリートの自宅で逝去、99歳。同氏が創設した「ビリー・グラハム伝道協会」の報道担当者がRNS通信などに語った。

 がんや肺炎などの治療を受けていたが、特定の疾患によるものではなく、老衰死。

 テレビやラジオを活用した大規模伝道で大衆への影響力を拡大しただけでなく、歴代大統領の「相談役」を務めていた。1992年と94年に北朝鮮を訪れ、当時の金日成主席と会談している。(CJC)

長男のフランクリン・グラハム(左)と(1994年)

海外一覧ページへ

海外の最新記事一覧

TO TOP