安倍首相らの真榊奉納・参拝に日基教団北海教区が抗議声明 2018年5月1日

 4月21~23日に行われた靖国神社春季例大祭に際して、安倍晋三首相らが真榊を奉納したこと、また副大臣らが参拝したことを受けて4月23日、日本基督教団北海教区宣教部平和部門委員会(佐藤幹雄委員長)は声明を発表。総理大臣をはじめ「公人」による靖国神社への真榊の奉納や参拝は、憲法20条3項に反する行為だと指摘。今後二度と同じ行為を行わないよう要請した。

社会・教育一覧ページへ

社会・教育の最新記事一覧

TO TOP