中国が米国に提案 「南・北・米・中」4者の終戦宣言 2018年9月1日

 韓国紙「中央日報」(日本語電子版)によると、中国が米国に対し、南・北・米・中の4者による
終戦宣言を提案したことが8月17日、確認された。北京を訪問した韓国国会外交通商委員会3党幹事団は17日、特派員団との懇談会で、全国人民代表大会(全人代)の張業遂・外事委員会主任との前日の会談内容を紹介した。

 終末高高度防衛ミサイル(THAAD)に対する中国の態度は昨年より緩和したという。議員側は「我々の立場に対して昨年は中国が非常に敏感な反応を見せ、積極的に反論したが、今回はうなずく姿を見せた」とし「THAADを追加で配備をすれば非常に難しくなるという点だけを話した」と説明した。(CJC)

The U.S. Army Ralph Scott/Missile Defense Agency/U.S. Department of Defense

海外一覧ページへ

海外の最新記事一覧

TO TOP