王怡牧師ら29人による《牧者署名:キリスト信仰のための声明》(原題「牧者聯署:為基督信仰的声明」) 中国の「家庭教会」指導者ら456人が賛同 2018年11月3日

 王怡牧師を筆頭に29人の連名で8月31日に発表された声明文に、11月3日までに456人の家庭教会指導者による賛同署名が集まった。声明の全文は以下の通り(写真=署名で使用されたキリスト磔刑画:Crucifixion, tempera on wood by Jacopo Bellini)。


 我々は中国のキリスト者の群れであり、いと高き神の選びを受け、神の小さな僕となった各地のキリスト教会の牧者である。

 我々は、一人の真の活ける三位一体の神が、宇宙と世界と地上の民族のすべての創造主であり、人はその神を礼拝すべきであり、〔神以外の〕いかなる人やいかなる物をも礼拝すべきではないと信じる。そして我々はそのことをこの世の人々に教える責任がある。

 我々は、上は国家の指導者から下は物乞い・囚人に至るまで、人は全て罪を犯しており、また人は全て死すべき存在であり、死の後には〔神による〕正義の審判があり、もし神の恵みと救いの贖いがなければ、人は永遠に深く沈んだままである、と信じる。そして我々はそのことをこの世の人々に教える責任がある。

 我々は、十字架の上で釘打たれて死なれ、そして復活されたイエスこそが全世界の教会の唯一の頭(かしら)であり、全人類の唯一の救い主であり、全宇宙の永遠の統治者また至高の審判者であり、彼を信じ彼に向って悔い改める全ての人に対し、神は永遠の命と永遠の国をお与えになる、と信じる。そして我々はそのことを、この世の人々に教える責任がある。

 2017年9月に国務院が新しい「宗教事務管理条例」を公布し、2018年2月から同条例を施行して以降、中国各地のキリスト教会は公的礼拝と信仰の実践において政府関係機関からさまざまな圧迫、蔑視、誤解を受けており、その上、キリスト教信仰を改造あるいは捻じ曲げることを意図したさまざまな行政措置を受けている。例えば、教会建築や十字架を破壊したり、キリスト者の家庭に飾ってある十字架や聖句などの信仰表現にまで暴力的に干渉し、政府が統制している宗教組織に加入するよう教会を圧迫あるいは威嚇し、教会で国旗を掲揚させたり世俗の国家・政党を称える歌を歌わせたり、キリスト者の家庭の未成年の子弟が教会で信仰教育を受けるのを禁止したり、教会と信徒の自由な集会の権利を剥奪して取り締まったり等、こうした粗暴な行為は、文化大革命終結以来、前例がないほどである。

 我々は、こうした公権力に訴えた不義の行いが、中国社会に深刻な政教衝突を生み出すと考える。これらの行為は、人類がもつ「信仰・良心の自由」に違反し、普遍的な法治の原則にも相反する。

 我々は権力者と社会全体に対して、一つの「悪しき知らせ」を伝える責任がある。人間の魂に対するあらゆる圧迫とキリスト教会に対するあらゆる迫害は、みな神が憎まれることであり、必ずや正義の神からの咎めと裁きを受ける、ということである。

 それ以上に我々は、権力者と社会全体に対して、一つの「良き知らせ」を伝える責任がある。神の独り子、人類の救い主かつ王であるイエスが、我々罪人を救うために殺され、葬られ、そして神の大いなる力によって死から復活し、罪と死の力に勝利された。愛と憐みの故に、神は中国人を含むイエスを信じることを願う全ての人のために、赦しと救いの恵みを備えてくださった。いかなる時でも、いかなる人でも、いかなる罪からでも、人は主に向かって悔い改めることができ、キリストに立ち返り、神を畏れ敬うことができ、そのことにより人は永遠の命を得、家庭と国家は神の惜しみなき祝福を受けることができる。

 信仰と良心の故に、また中国の権力者と社会全体の霊的な益のために、そして何よりも神の栄光・聖潔・正義のために、我々は中国政府と社会全体に対して以下の声明を明らかにする。

1.中国のキリスト教会は、「聖書」は神の言葉・啓示であり、すべての正義・倫理・救済の源であり最高の権威を有することを、無条件に信じる。いかなる政党の意志、政府の立法、人間の命令であっても、もし「聖書」の教えに直接的に違反し、人間の魂を損ない、教会が信じる福音に反するものであれば、我々は人に従うのではなく神に従う責任があり、また教会の全構成員を神に従うように導く責任がある。

2.中国のキリスト教会は、常にキリストの十字架の道を歩むことを願い、決心し、かつて信仰の故に苦しみを受けて殉教した中国教会の先達者である聖徒たちに喜んで倣う。我々はいかなる状況下であっても、政府や社会からの迫害、誤解、暴力を、平和と忍耐と憐みの心をもって受け入れることを願い、またそのようにする責任がある。というのも、教会が悪しき法に従うことを拒絶するのは、政治的目的や憎悪や反抗の故ではなく、単に福音の要求によるのであり、また中国社会に対する愛の発露の故である。

3.中国のキリスト教会は、神が中国にお立てになった権力者に従うことを願い、政府が社会と人間の行為を管理する権威を有していることを尊重する。〔しかし〕我々はまた、〔我々牧者が〕教会の信徒全体を教え導く責任があることも信じる。政府の権威は神に由来するものであり、政府が「聖書」の定める世俗権力の範囲を越えない限り、すなわち、信仰と魂に関する一切のことに干渉せず、またそれらを犯さない限り、キリスト者は権力者を敬い、また彼らの益のために熱心に祈り、そして中国社会のために絶えず祈る責任がある。我々は、不公平な法の執行によってもたらされる一切の外的損失を、福音の故に喜んで忍耐し受け入れる。同胞に対する愛の故に、我々が本来持っている肉体上の一切の権利を放棄することを願う。

4.このことのために、我々は信徒を教え導く責任があり、中国においてキリストに属する全ての真の教会は、「政教分離」の原則と、「キリストが教会の唯一の頭である」という立場を堅持しなければならない。教会が外的行為においては他の社会団体と同様に民政部門や他の政府部門の法に基づく管理を受けることを願うが、しかし、いかなる状況においてであっても、政府が統制する宗教組織に加入するよう教会を導くことはせず、宗教管理部門に登録するよう教会を導くことはせず、またいかなる形式の従属・表看板掛け をも受け入れない。我々は、信仰を理由とした教会に対する「取り締まり」や「罰金」を受け入れない。また我々は、福音の故に一切を取り去られること、自由を失うこと、命の代価を支払うことを引き受ける用意がある。(*表看板掛け=形式的に三自愛国教会に登録し、その表看板を掛けること)

王怡(オウ・イ、〔四川省〕成都秋雨聖約教会・牧師)
仰華(ギョウ・カ、〔貴州省〕貴陽活石教会・牧師)
金明日(キン・ミョウジツ・〔北京市〕錫安教会・牧師)
張曉峰(チョウ・ギョウホウ、〔北京市〕守望教会・牧師)
孫毅(ソン・キ、〔北京市〕守望教会・長老)
游冠輝(ユウ・カンキ、〔北京市〕守望教会・長老)
黄小寧(コウ・ショウネイ、〔広東省〕広州聖書帰正教会・牧師)
竇紹文(トウ・ショウブン、〔河南省〕鄭州磐石教会・牧師)
張春雷(チョウ・シュンライ、〔貴州省〕貴陽仁愛帰正教会・長老)
温洪斌(オン・コウヒン、〔四川省〕成都溪水旁帰正教会・長老)
楊希伯(ヨウ・キハク、〔福建省〕廈門巡司頂教会・伝道師)
蒋建平(ショウ・ケンペイ、〔広東省〕仏山橄欖樹教会・伝道師)
薛紅根(セツ・コウコン、〔四川省〕成都郫都主恩帰正教会・長老)
査常平(サ・ジョウヘイ、〔四川省〕成都生命之泉教会・長老)
施尚標(シ・ショウヒョウ、〔福建省〕漳州腓利之家教会・伝道師)
李濤(リ・トウ、〔雲南省〕昆明恩典教会・牧師)
申先鋒(シン・センポウ、〔湖北省〕武漢中福晨星堂・牧師)
唐伯虎(トウ・ハクコ、〔上海市〕彩虹家帰正教会・長老)
崔権(サイ・ケン、〔上海市〕萬邦宣教教会・牧師)
蘇耀栄(ソ・ヨウエイ、〔福建省〕台州天福帰正教会・牧師)
王騰(オウ・トウ、〔福建省〕台州明道帰正教会・伝道師)
王昌以(オウ・ショウイ、〔福建省〕台州天台福音教会・牧師)
暨建羊(キ・ケンヨウ、〔福建省〕台州仙居蒙恩教会・長老)
郭春雨(カク・シュンウ、〔吉林省〕長春臨河之福帰正教会・牧師)
李憐憫(リ・レンビン、〔深圳市〕沙井聖書帰正教会・牧師)
荘志勇(ショウ・シヨウ、〔深圳市〕華強北聖書帰正教会・牧師)
陳景堂(チン・ケイドウ、〔深圳市〕桂芳園聖書帰正教会・牧師)
黄磊(コウ・ライ、〔湖北省〕武漢下上堂教会・牧師)
張勇(チョウ・ユウ、〔吉林省〕長春陽光之家帰正教会・牧師)

海外一覧ページへ

海外の最新記事一覧

TO TOP