フェリス女学院大が『週刊SPA!』に遺憾の意 2019年1月9日

 フェリス女学院大学(秋岡陽学長)は1月9日、実在の女子大を性的内容でランク付けした『週刊SPA!』(扶桑社)2018年12月25日号の特集記事について、「女性軽視、女性蔑視といえる内容」「女性の名誉と尊厳を傷つける」として強い「遺憾の意」を表明した。同じく記事中で名前を挙げられた実践女子大、大妻女子大も版元の扶桑社に抗議文を送付、法政大学はホームページ上で抗議の意思を表明している。

社会・教育一覧ページへ

社会・教育の最新記事一覧

TO TOP