【広島・3月31日】「障害者と教会」問題を考える集い「災害と障害者」

2018年度中国地方「障害者と教会」問題を考える集い実行委員会主催

3月31日(日)後2時~4時半、日本基督教団広島牛田教会(広島市東区)。講師=清水一行(元盲学校教員)、柄康弘(安芸区障害者基幹相談センター相談員)、鈴川千賀子(元社会福祉協議会職員)。☎0846-26-0596(日本キリスト改革派忠海教会事務局・唐見)。

今回は、昨年7月6日に起きた西日本豪雨災害を受けて、「災害と障害者」というテーマで行います。ハンデを抱えた方々が、あの災害の中をどのように過ごし、また支援する立場の方々はどのように動いたか、お話を伺います。そして、そこから浮かび上がってくる私たちの社会の課題をご一緒に考え、話し合っていきたいと思います。

イベント一覧ページへ

イベントの最新記事一覧

TO TOP