【兵庫・4月5日】神戸改革派神学校第一学期開講講演会「平和を実現するもの―古代教会における戦争と平和」

神戸改革派神学校主催

4月5日(金)後1時半~3時半、神戸改革派神学校チャペル(神戸市北区)。講師=吉田隆(神戸改革派神学校聖書神学、歴史神学担当教授)。☎078-952-2165(同主催)。

憲法第9条を変えようとする動きの中で、私たちキリスト者は、改めて聖書
と教会史における「平和」の問題を考えずにはおれない状況におかれているように思います。実際、戦争と平和の問題は、キリスト教の歴史において絶えず問われ続けてきた困難な問題の一つです。今回は、キリスト者が社会の少数者(マイノリティ)であった古代教会において、戦争と平和の問題がどのように考えられてきたのかを学び直し、そこから今日の私たちにとっての教訓を思い巡らす機会としたいと思います。

イベント一覧ページへ

イベントの最新記事一覧

TO TOP