山梨県で教派超え懇談会 記録誌『50年の歩み』発行 2019年7月11日

 山梨県下のプロテスタント、聖公会、カトリック教会が教派を超えてつくる山梨県教会一致懇談会(世話人代表・村手淳=日本キリスト改革派山梨栄光教会牧師)は今年5月、第Ⅰ巻として刊行した40年史に続く10年間の活動を記録した50年史『祈りによる一致Ⅱ・1968~2019 山梨県教会一致懇談会50年の歩み』を発行した。

 教職の呼びかけで1968年に始まった懇談会は、教派を超えた交流として毎年続けられ、イースターの早天祈祷、教職者歓迎会、クリスマス集会、新年連夜祈祷会などの成果を生み出している。

 冊子に関する問い合わせは同会事務局(Tel 055-235-8543)まで。

宣教・教会・神学一覧ページへ

宣教・教会・神学の最新記事一覧

TO TOP