米アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団に初の女性総幹事 ドナ・バレット牧師選出 2019年9月1日

 米アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団(AG、教会数1万3000以上、教会員約320万人)理事会は8月2日、総幹事にドナ・バレット牧師(59)を選出した。専門週刊誌『クリスチャニティ・トゥデイ』が報じた。女性の総幹事選任は同派105年の歴史で初めて。

 バレット氏は、前任者が4年の任期途中で辞めた昨年から、同派のナンバー3とされる総幹事に推されていた。同氏の指名は、教派が若返り、多国籍になってきていることを反映している。内部調査によれば、AG会員の半数は35歳以下、43%がマイノリティー。

 1914年の創立以来、AGは、女性が説教し、教会の指導者になることを認めている。(CJC)

海外一覧ページへ

海外の最新記事一覧

TO TOP