第4回「賀川賞」(奨励賞)に3団体 「先駆的」支援の実践を評価 2019年12月12日

 賀川豊彦の志を現代に継承・発展させるため、公益財団法人賀川事業団雲柱社が2016年に設立した「賀川豊彦賞」の第4回受賞団体として「しまねのおたがいさま」活動(高橋玲子代表=地域つながりセンター)、「特定非営利活動法人リトルワンズ」(小山訓久代表)、「青少年の居場所kiitos(キートス)」(白旗眞生代表)が選ばれ、12月10日、賀川豊彦記念 松沢資料館(東京都世田谷区)で授賞式が行われた。

 今回は同賞の趣旨である「先駆的な活動で、社会的影響力があり、今後の広がりに期待をされるもので、現在すでに一定の永続的基盤を確立しているもの」に該当する団体が候補として複数挙げられたため、「奨励賞」という形での授賞となった。いずれも高齢者、母子家庭、中高生を含む若者のための支援を行政、企業などと連携しながら取り組んでいる。

社会・教育一覧ページへ

社会・教育の最新記事一覧

TO TOP