米、懲役9年の判決を受けた中国人牧師の釈放要求 2020年1月3日

 米国務省のモーガン・オルタガス報道官は12月31日、声明を発表し、中国で非公認のプロテスタント秋雨聖約教会の王怡牧師が、信教の自由を訴える平和的な活動に関連して懲役9年の判決を受けたことを批判した。

 マイク・ポンペオ国務長官はツイッターで「中国政府は王牧師を釈放し、キリスト教徒や他の宗教の信徒への抑圧強化を中止しなければならない」と訴えた。

 国務省によると、中国四川省成都市の裁判所が12月30日、王牧師に、「国家権力を転覆させるために扇動」したとして懲役9年の判決を下した。裁判は非公開だったという。

逮捕・拘留された王怡牧師による《私の声明:信仰的不服従》(原題「我的声明:信仰上的抗命」)を教会が公表 2018年12月18日

海外一覧ページへ

海外の最新記事一覧

TO TOP