核兵器禁止条約への署名・批准を 日本カトリック司教協議会が要請 2020年1月11日

 日本カトリック司教協議会の髙見三明会長(カトリック長崎大司教)は12月12日、安倍晋三首相に対して文書で核兵器禁止条約への署名および批准を要請した。

 同協議会社会司教委員会委員長が2018年3月15日に「核兵器禁止条約への署名・批准を求める要望書」を安倍首相らに提出しているが、教皇フランシスコの長崎と広島でのメッセージに促され、同協議会として要請したもの。

 「核兵器から解放された平和な世界」を実現するために、カトリック教会も「核兵器禁止条約を含め、核軍縮と核不拡散に関する主要な国際的な法的手段」を支持する、と訴えた。

©CBCJ

社会・教育一覧ページへ

社会・教育の最新記事一覧

TO TOP