九キ災が九州圏内からの教会ボランティア募集 2020年7月22日

 九州キリスト災害支援センター(九キ災、横田法路理事長)は7月20日、一時停止していた豪雨被災地で支援活動を行うボランティアの募集を再開した。「本来であれば、広くボランティアを募るところですが、新型コロナウイルスの影響下での支援活動となりますので、不特定のみなさまを受け入れる形での募集に慎重にならざるをえません」と前置きした上で、「今この時にも被災地で助けを必要としている住民の方々がいることを思う時に、慎重になりつつもキリストの愛による支援を確実に届けたい」「何よりも大切なことは、被災地にウイルスを持ち込まないこと」とし、広く公募はせず、熊本を含む九州圏内の教会への要請(教会に通う九州在住の方々を対象)という形で1日に30名を募集することとした(詳細はホームページを参照)。

 九キ災では、豪雨被害後の7日に「人吉ベース」の開設を決定し、人吉市の被災教会とその教会員・地域への支援活動に力を入れてきた。募集要項は以下の通り。

1. ボランティアの申し込みは下記フォームの入力・電話(9:00~17:00)にて受付けます。到着予定の1日前までの申し込みをお願いいたします。

2. 申込受付後、ベーススタッフより電話にて内容確認をいたします。電話での確認完了で正式な受付となりますので 1 日経過後も連絡がない場合には直接ご連絡ください。

3. 天候により予定が変更・中止となる可能性もあります。予めご了承ください。

4. 火曜から土曜の作業予定です。現地集合・解散、作業時間は 9:00 頃~15:00(場所によって前後します)日曜はベースクローズとさせていただきます。

5. 高速道路の無料措置等の情報は各自 NEXCO 西日本の HP でご確認下さい。

6. 被災地への交通状況が日々変化しております。各自情報を確認し、通行止め等で来られない場合には無理せずにご連絡ください。

7. 水害地域での作業となります。マスク・感染症への予防・熱中症対策等徹底されてください。

8. 食事の用意は各自でお願いします。作業場所近くのコンビニ・スーパー等も被災していますので出発時の用意をお願いします。クーラーボックス等の利用もお勧めします。

9. ボランティア保険に必ず加入されてください。

10. 「九キ災コロナウィルスガイドライン」もご確認ください。

①熊本県内から参加の皆様
・最寄りの社会福祉協議会等にて「ボランティア保険」に必ずご加入の上お申込みください。
・高速道路の無料措置があります。詳細は申込後のメールをご確認ください。

②熊本県外(九州圏内に限る)から参加の皆様
・社会福祉協議会で加入するボランティア保険は保障の対象外となりますので、今回は九キ災が団体にてボランティア保険に加入します。申込手続きはこちらで行います。保険料もこちらで負担しますのでそのままボランティアフォームにてお申込みください。なお、社会福祉協議会のボランティア保険の対象が拡大されるまでの措置です。
・高速道路の無料措置はありません。

申し込みは下記、Googleフォームから。
https://forms.gle/7kSHEF2Dau77fHZa8

​ 災害支援に対する問い合わせは九キ災本部(Eメール=kyusyuchristdrc[アットマーク]gmail.com、Tel 092-873-6235)まで。


 支援金の募集を開始しています。指定献金をご希望の場合には「kyusyuchristdrc[アットマーク]gmail.com」か電話「092-873-6235」に豪雨災害への指定献金の旨ご連絡をお願いします。

・ゆうちょ銀行
①振込口座【記号】17420 【番号】81598531
②振替口座01720-5-169579
③三菱UFJ銀行/福岡支店普通預金
【店番】652 【口座番号】 2613361
*①〜③のいずれかを選択してください。
*口座名義人は「NPO法人 九州キリスト災害支援センター」。
・クレジットカードによる寄付も可能になりました。こちらからお願いします。
https://congrant.com/project/kyuki/1628

 

社会・教育一覧ページへ

社会・教育の最新記事一覧

TO TOP