【ウクライナ侵攻】 WCRCが改革派の諸教会通じメッセージ 灰の水曜日に「ウクライナのため祈るオンライン礼拝」 2022年2月25日

 ロシア軍によるウクライナ侵攻を受けて世界改⾰教会共同体(WCRC、ナジラ・カッサーブ議長=写真)は2⽉24⽇、加盟教団に宛てて、ウクライナのために祈るオンライン礼拝への参加を呼びかけるメッセージを送った。

 メッセージでは、世界のキリスト者共同体は、この危機を注視し、連帯することが求められているとし、ルーテル世界連盟、世界メソジスト協議会、欧州教会会議と共に、3⽉2⽇(灰の⽔曜⽇)の17時(日本時間3月3日午前1時)、ウクライナのために祈るオンライン礼拝への参加を呼びかけている。

 また、「それぞれの加盟教団の政府があらゆる⾮暴⼒的な⼿段を⽤いてロシア政府に圧⼒をかけ、攻撃を中⽌し軍隊を撤退させるよう、そしてそれにかわる建設的な議論に移るように、ウクライナの⼈々にかわって切に訴え、それぞれの政府に働きかけるよう」要請。

 最後に、スコットランド教会から届けられたウクライナのための祈祷を紹介して結んでいる。

 メッセージの全文は以下の通り(日本キリスト教会渉外委員会訳)。


悪から遠ざかり、善を⾏い、平和を願って、これを追い求めよ。(ペトロ⼀3:11=新共同訳)

キリストにある姉妹および兄弟のみなさん

 ロシアによるウクライナへの攻撃をもって、戦争の⽕がふたたびヨーロッパで燃え始めています。このたびの軍事的な急襲によって、ヨーロッパ⼤陸全⼟で、そして実際全世界にわたって、平和が脅かされています。世界のキリスト者共同体は、この緊急かつ急展開の危機を注視し連帯することが求められています。

 「悪から遠ざかり、善を⾏い、平和を願って、これを追い求め」るよう聖書から励まされるにつれ、私たちは、今回のように挑発されてもいないなかでの⼀⽅的な攻撃を、悪しきことと考えます。そして、これ⽴ち向かうためにできる限りの努⼒をするとともに、影響を被っている⼈々を⽀援する準備を⾏います。

 私たちは、加盟諸教団、パートナー、そして信仰をもつすべての⼈々に、平和のために祈り、ウクライナ侵攻をただちに停⽌することにむけて祈ることを呼びかけます。

 さらにまた私たちは、ルーテル世界連盟、世界メソジスト協議会、そして欧州教会会議と共に、3⽉2⽇(灰の⽔曜⽇)の17時(日本時間3月3日午前1時)に開催する、ウクライナのために祈るオンライン礼拝へと皆さまをお招きします。ウクライナの⼈々と諸教会との世界規模の連帯の
しるしとしとなる礼拝です。以下のリンクから、参加登録が可能です。

https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_d04eX7l4S_WEmFBXIV17wQ

 私たちはまた、欧州の加盟諸教団、パートナーと協⼒し、暴⼒から避難する⼈々の⽀援のために備える働きをなしています。皆様にどのような⽀援をお願いするか、その⽅法については追っておお知らせします。

 最後に、それぞれの加盟教団の政府があらゆる⾮暴⼒的な⼿段を⽤いてロシア政府に圧⼒をかけ、攻撃を中⽌し軍隊を撤退させるよう、そしてそれにかわる建設的な議論に移るように、ウクライナの⼈々にかわって切に訴え、それぞれの政府に働きかけるよう、皆様にお願いいたします。

 スコットランド教会*から届けられた、ウクライナのための祈祷をもって、結びとします。

そのニュースは聞くにたえず、読むにたえません。
私たちの知る顔また顔に、そのニュースが関連しているときには。
そして、聞き親しんだ声また声。
まったくもって、いよいよ聞きづらくなるそれらの声。
主なる神よ。
私たちは願います、ウクライナの⼈々を、
御⼼の奥深くに抱きしめてくださるように。
私たちは祈ります、⼈々を守ってください
暴⼒から
政治的な駆け引きから
利⽤され、悪⽤されることから。
私たちは祈ります、与えてください、
世界のくにたみに、勇気を
そして知恵を。
正義を求めて⽴ち上がるために
そしてまたの勇気をも。
寛⼤に、ケアを⼤胆にも果たしていく勇気を
主よ、御慈しみにおいて
私たち全員から奪ってください、
私たちが他⼈を上から
⽀配しようとするおもいを。
私たちからおもいを奪ってください
おのれの必要や欲求を
他の⼈よりも優先して、追い求めるところを。
教えてください、愛と
また尊厳と、
また畏敬とをもって、あなたの模範に従いつつ⽣きるあり⽅を。
御名において、御旨のままに。

アーメン

 祝福がありますように。

ナジラ・カッサーブ (世界改⾰教会共同体〔WCRC〕議⻑)
マルティナ・ヴァッサーロース (WCRCヨーロッパ、議⻑)
ハンス・レッシング/ フィリップ・V・ピーコック/ フィル・タニス(WCRC事務局)

*ロード・ウォレス総会議⻑およびフェイス・インパクト・フォーラム招集者である前議⻑、牧師スーザン・ブラウン博⼠により公とされた祈り

© 2022 World Communion of Reformed Churches, All rights reserved.
World Communion of Reformed Churches
Knochenhauerstr. 42
Hannover 30159
Germany

© WCRC / Anna Siggelkow

海外一覧ページへ

海外の最新記事一覧

TO TOP