【訃報】 松本栄好さん(日本キリスト教会引退教師、元衛生兵) 2022年8月9日

 まつもと・まさよし 日本キリスト教会引退教師。8月9日、逝去。100歳。葬儀は8月13日、親族のみにより昭島市で行われる。司式は冨永憲司氏(日本キリスト教会柏木教会牧師)。

 1922年福岡県生まれ。西南学院専門学校卒業。42年、日本基督教会柳川教会で受洗。21歳で中国山西省盂県に出征し、衛生兵として「慰安婦」の性病検査に携わった。戦後、復員して1951年に牧師となる。

 牧師の引退後、2006年に教会関係者から証言を頼まれたのを機に「求められるなら」と自身の体験を語り始めてから、その責任の重さに気付かされたという。

〝つらくても実際に体験〟 元衛生兵・松本栄好氏が証言 川崎・「平和を願い記憶しよう八月十五日」 2013年9月14日

「慰安婦」元衛生兵の松本栄好牧師が語る戦争の実態まざまざ 「敵性宗教か」に「はい」 2007年10月13日

宣教・教会・神学一覧ページへ

宣教・教会・神学の最新記事一覧

TO TOP