【新刊】 『新版 祈りの精神』 P.T.フォーサイス

≪P.T.フォーサイス著 斎藤剛毅訳≫

真実の祈りを信仰生活の中に実現するために

激動しながら進展してゆく歴史と世俗都市化現象の中にあって、私たち人間は今や多種多様の人間関係の中を生きるようになった。教会形成も多元化しつつある。そういう状況の中で、祈りという宗教的現象が本質的に問い直され、その存在の根拠と必然と意味と価値が根本的に明確にされねばならないであろう。そして真実の祈りを生活の中に実現するのがクリスチャンの使命であると私は思う。(「訳者あとがき」より)

【目次】

Ⅰ 祈りの本性
Ⅱ ねばり強い祈り
Ⅲ 不断のいのり
Ⅳ 牧師ととりなしの祈り
Ⅴ 時にかなった祈り
Ⅵ 祈りと道徳的精神
Ⅶ 祈りの自然性

 【定価1,760円(本体1,600円+税)】
発行【しののめ出版】
発売【キリスト新聞社】978-4-87395-740-1

書籍一覧ページへ

TO TOP