【雑誌紹介】福音もつぶやかれる時が来た 『信徒の友』9月号

 特集≪SNSと伝道――福音つぶやいてますか≫は「日本の教会でも、世界につながり、豊かに福音を生きるための手段として用いられたら」との編集長・林牧人(西新井教会牧師)の願いから生まれた。「Twitter始めました」「SNSの特性を知って楽しもう」「教会はこんな使い方をしています」「クリスチャンアカウントで発信中」と並ぶタイトルを見ても、何が何だかさっぱり分からない人が多そうだ。この特集ばかりは、それぞれの内容の要約紹介よりはまずご覧になることからすべてが始まる。

 連載では、「LGBTから学ぶシリーズ『性・その多様性にみる神の愛』――歳を重ねても自分らしく生きる=高齢クリスチャンのLGBT」(神奈川・川和教会牧師、農村伝道神学校教師・平良愛香ほか)と『天皇制を考える(6)偶像崇拝と天皇」(聖学院大学総合研究所元特任教授・松谷好明)を。

【本体543円+税】
【日本キリスト教団出版局】

書籍一覧ページへ

TO TOP