【既刊】<キリスト教カウンセリング講座ブックレット5>『老いとそのケア』 斎藤友紀雄

高齢者の課題を単に心理的ケアに限定すると、ケアする側と受ける側の人間関係や双方の生きざま、死生観などが問われる。しかもケアや介護の担い手は今日、専門職だけではなく老老介護といわれるように男女を問わず普通の家庭人の役割となっている。そのような認識に立って、双方の厳しい現実を意識しながら、聖書信仰に立つ援助者の立場から老いの課題を展開する。
【目 次】
第1章 聖書における老いの意味
第2章 老いの現実
第3章 高齢者ケアとは何か―ケアの思想
第4章 高齢者ケアの実際
第5章 高齢期における宗教と健康
第6章 統合の時としての老年期
第7章 高齢者と死生観―人生の終焉を生きる

【A5判・128頁 定価1,540円(本体1,400+税)】
【キリスト新聞社】9784873956008

書籍一覧ページへ

TO TOP