【既刊】『子どもと共に学ぶ 続・明解カテキズム ー説教・聖礼典・十戒・主の祈り』 日本基督教団全国連合長老会日曜学校委員会編、関川泰寛解説

使徒信条を基に編まれた『子どもと共に学ぶ 明解カテキズム』(2005年11月)の続編として出版。これで三要文のカテキズムが完結。
三要文(使徒信条、主の祈り、十戒)は、キリスト教のいちばん大切な信仰箇条を含んでいます。ですから、これらを反復して学ぶことによって、キリスト教信仰の精髄の理解を深めることができす。伝統的に教会は、子どもたちの信仰の養育に、これら三要文に基づくカテキズムを用いてきました。したがって、日曜学校(教会学校)の子どもたちの信仰の指導や日曜学校の礼拝説教の作成にカテキズムを用いることは、教会の伝統にかなっています。(「まえがき」より)

【四六判・370頁 定価2,860円(本体2,600円+税)】
【キリスト新聞社】9784873955346

書籍一覧ページへ

TO TOP