【既刊】『世の光キリスト ーヨハネによる福音書のキリスト論』 松田央

キリスト教思想を学ぶための最適なテキスト。「ヨハネ福音書」の神学的思想は、後の時代のキリスト教教理に大きな影響を及ぼした。したがって、「ヨハネ福音書」は、キリスト教神学研究者にとって、あるいはキリスト教思想を深く学ぶ者にとって、最適のテキストといえる。本書は専ら大学生を念頭に置いて、そのテキスト解釈の魅力を伝え、解説を試みる。2007年4月刊行の『キリスト教の基礎』の姉妹編として出版。

【A5判・126頁 定価1,430円(本体1,300円+税)】
【キリスト新聞社】9784873955155

書籍一覧ページへ

TO TOP