【既刊】『隠されたる神 -苦難の意味』●第3刷● 山形謙二

神戸アドベンチスト病院で院長を務める著者が、病床に苦しむ人々からの問いかけに、聖書の語る愛と慰めの言葉にその「苦しみの意味」と指針を求め、読むものに生きる意味を悟らせる。1987年の刊行以来20年近くに亘り愛読されてきたロングセラーが新装版として生まれ変わった。

【四六判・209頁 定価1,980円(本体1,800円+税)】
【キリスト新聞社】9784873954950

書籍一覧ページへ

TO TOP