【既刊】『いのちをみつめて -医療と福音』 山形謙二

神の御言葉は、私たちの日常生活において、いかに現実の生きる力になっているのか!
病気や死という問題に直面して、人生そのものの意味を問わざるを得ないような苦しみの中から生まれた信仰の書。

【目 次】
第一章 いのちをみつめて
 問いかけたもう神
 待ちたもう神
 歴史を導きたもう神
 深き淵より
 メメント・モリ
第二章 福音に生きる―罪と赦しと福音と
 罪のない者、まず石で撃て
 「主よ、もしここにいてくださいましたら……」
 善いサマリア人に学ぶ

【著者略歴】
山形謙二=神戸アドベンチスト病院院長

【四六判・240頁 定価2,200円(本体2,000円+税)】
【キリスト新聞社】9784873955698

書籍一覧ページへ

TO TOP