【既刊】<関西学院大学神学部ブックレット4 >『礼拝の霊性 -これからの礼拝を考える 第45回神学セミナー』 関西学院大学神学部編

<関西学院大学神学部編 小栗献、東のぞみ、浅野淳博、神田健次、水野隆一、榎本てる子著>

キリスト教会が再び生き生きとした力を持つようになるとしたら、
礼拝が力をもつことによってであるに違いない!
2011年2月に行われた関西学院大学神学部神学セミナーの講演と礼拝を収録。

■これからの礼拝を考える 小栗献=日本基督教団神戸聖愛教会牧師、関西学院大学神学部非常勤講師
■現場報告 東のぞみ=日本基督教団小田原教会牧師
■パウロの霊性と聖霊 浅野淳博=関西学院大学神学部教授
■共同の祈りを豊かに 神田健次=関西学院大学神学部教授
■共同の賛美を求めて 水野隆一=関西学院大学神学部・神学研究科教授、神学部長
■閉会礼拝 榎本てる子=関西学院大学神学部准教授、日本基督教団牧師、市立堺市民病院エイズカウンセラー(中核拠点病院)

【A5判・160頁 定価1,650円(本体1,500円+税)】
【キリスト新聞社】9784873956015

書籍一覧ページへ

TO TOP