【既刊】<説教塾ブックレット8>『聖書の想像力と説教』  並木浩一

<説教塾編 並木浩一著>

現代の言語論・文学論に依拠しながら、聖書テキストが想像力をもって書き留められたものであることを明らかにし、そのテキストを想像力をもって読み解く喜びを伝える。2009年1月19日に行われた加藤常昭牧師80歳記念特別セミナー(東京説教塾主催、キリスト新聞社協賛)第1回の講演を収録。

【目次から】
第Ⅰ部 聖書における想像力の位置と働きの概観
 第1章 聖書の正典、聖典、テクストという三重
 の性格
 第2章 聖書においては「出来事」が「言葉」 
 に先行する
第Ⅱ部 想像力の働きの具体相
 第1章 アモスの預言
 第2章 最初の人間たちの想像力

【A5判・162頁 定価1,650円(本体1,500円+税)】
【キリスト新聞社】9784873955513

書籍一覧ページへ

TO TOP