【既刊】『今、礼拝を考える -ドラマ、リタジー、共同体』 越川弘英

「キリスト者の人生における礼拝の意味」を問い、「キリスト教礼拝の全体のイメージ」を考察し、「礼拝の個々の要素の意味と実践」について取り上げる。キリスト教礼拝の多様性と豊かさを味わうための一冊。

【B6判・238頁 定価1,760円(本体1,600円+税)】
【キリスト新聞社】9784873954066

書籍一覧ページへ

TO TOP