【既刊】『星おちる日の記録 -戦地インパールでの神との約束』 小山田四郎

二度の大戦に応召された著者の壮絶な体験記。

■元国連事務次長■
明石康氏推薦のことばから
「現代の平穏な生活にひたりきった私達に、あの戦争(太平洋戦争)がいかに悲惨であり、また極限的な状況の中で人間性の善と悪がどのような現れ方をしたかが、手にとるように書かれている。この稀有な戦争の記録が、現代の日本人によって読まれることを希望したい。」

【四六判・195頁 定価1,100円(本体1,000円+税)】
【キリスト新聞社】9784873955162

書籍一覧ページへ

TO TOP