【既刊】『天に宝を積んだ人びと -明治キリスト者の気骨』 太田愛人

戦争を介して国運が上昇した明治時代に、社会の矛盾にいち早く気づいて、権力によらずに日本の近代化に心血を注ぎ、天に宝を積んだ先人たちを紹介。

【 四六判・290頁 定価3,080円(本体2,800円+税)】
【キリスト新聞社】487395455X

書籍一覧ページへ

TO TOP