【既刊】『ハルナックとその時代』 深井智朗

ここ数年ドイツ語圏の神学者のみならず、欧米の神学者たちの間でハルナック研究が盛んになされている。日本ではあまり注目されていないハルナックの問題意識を明らかにし、今後考えてゆくための素材を提供する。

【B6判・176頁 定価2,420円(本体2,200円+税)】
【キリスト新聞社】 9784873953595

書籍一覧ページへ

TO TOP