【既刊】『立ち上がれ! -神の恵みに生きるために』 吉岡恵生

若き伝道者の力ある言葉!

「神の語りかけを心の奥底で受け止めながら、謙虚にこの世に生きる意味を探ろうとする時、神は説教者を立てる。その神が力ある言葉を若き伝道者にも語らしめることを、この説教集は示してくれる。」深田未来生(同志社大学名誉教授)
私はまだ若く、牧会経験もようやく七年目に突入したばかりです。ベテラン牧師の説教が「精錬された説教」だとするならば、私の説教は「荒削りの説教」だと言えるかもしれません。……私はこの説教集を世に出して、より多くの人々と荒削りの説教の味わいを分かち合いたいと思いました。(本書「あとがき」より)

荒削りだからこそ味わえる神のメッセージ

【目次】
祈りの連鎖
捨てる
イエスがあなたを呼んでいる
加齢なる神殿
ただいま弟子募集中
キャプテン・キリスト
これが目に入らぬか
かげの薄い人
そんなの関係ねぇ
世界仰天
負けられない戦いが、そこにはある
来る、きっと来る
運命
きょうせい
神はつらいよ
枯れ木に花を咲かせましょう
耳をすませば
はじめの一歩
ばらまき
分からんでいい
私たちの礼拝
悲しみの先に
出発信仰
神の計画書
馬鹿にするならするがいい
譲れないもの
まいりました
七色の約束
立ち上がれ
いってきます
色眼鏡をはずす
【著者】 吉岡恵生(よしおか・やすたか)
1985年、横浜に生まれる。同志社大学神学部卒業、同大学院神学研究科博士課程(前期課程)修了。日本基督教団霊南坂教会伝道師・牧師を経て、現在、米国キリスト合同教会シカモア組合教会日語部牧師。

【四六判・260頁 定価1,980円(本体1,800円+税)】
【キリスト新聞社】 9784873957043

書籍一覧ページへ

TO TOP