【既刊】『思想力 ―絵画から読み解くキリスト教』 海津忠雄、東方敬信、茂牧人、深井智朗

2007年7月に行われた株式会社宣伝会議と青山学院大学が共催した「宣伝会議コピーライター養成講座50周年記念スペシャルカレッジ 青山『書く』院大学」のうち、レンブラントなどの絵画を題材にした「思想力」というセッションでの講義録に加筆し、単行本化。

【推薦のことば】
レンブラントに代表される美術を哲学・宗教の立場から分析した人間の考える力、「思想力」と題した新著の一読を日本の教養人にお勧めしたい。
* 聖路加国際病院理事長 日野原重明 *

【目次】
*第一講義/レンブラントの放蕩息子
(海津忠雄=慶応義塾大学名誉教授)
*第二講義/レンブラントの見えないものを解読する
(東方敬信=青山学院大学教授)
*第三講義/ハイデガーの真理論と否定神学(茂牧人=青山学院大学教授)
*第四講義/見えないものを見る
(深井智朗=聖学院大学教授)

【四六判・161頁 本体1,300円+税】
【キリスト新聞社】9784873955315

書籍一覧ページへ

TO TOP