【既刊】『キリストの生まれるところ -アドヴェントとクリスマスのメッセージ』  越川弘英

アドヴェントとクリスマスの物語を、聖書に登場する人々の立場から見つめると共に、人間のエゴ、貧困、戦争など現代の私たちが直面する諸問題との関わりの中で再発見していく。そして、クリスマスを守り、救い主の降誕を祝うことの本来の意味を探る。

【四六判・248頁 定価1,760円(本体1,600円+税)】
【キリスト新聞社】9784873954165

書籍一覧ページへ

TO TOP