【新刊】 『聖と俗のはざまで――欲(よく)たがりすっと、斗掻(とが)ぎされる』 平河内健治

《平河内健治著》

LIFE(命)、LIGHT(光)、LOVE(愛)
――東北学院の建学の精神を受け継いで

東日本大震災を経験した一学校経営者が明かすこころの葛藤と祈り。「地の塩」「世の光」となる人材の育成に尽力した6年間の記録から、聖と俗のはざまにある「ありのまま」の生き方を示す。

≪目次≫
第1 章 キリスト教学校教育の使命
第2 章 建学の精神
第3 章 聖書に聞く
第4 章 東日本大震災を乗り越えて

【A5判・上製・252頁 定価1,980円(本体1,800円+税)】
【キリスト新聞社】ISBN978-4-87395-768-5

書籍一覧ページへ

TO TOP